Amazon[Echo]は赤外線リモコンに非対応!だから必要な機器がコレ!

PCパソコン

Amazon[Echo]シリーズは「赤外線リモコン」に非対応だったって、ご存知でしたか?

実は、意外と勘違いしている人が多いんです!

つまり、Amazon[Echo/エコー]シリーズとなるEcho(エコー)、Echo Plus(エコープラス)、Echo Dot(エコードット)、Echo Spot(エコースポット)、Echo Show(エコーショー)の本体だけ購入しても、「赤外線リモコン」で操作するテレビやエアコンなどの家電は動かないんです!

せっかく[Echo]を購入したのに、『アレクサ、テレビをつけて。』と呼びかけても何も反応してくれないわけです。

ということで・・・

今自宅で使っている家電とこれから購入するAmazon[Echo]シリーズを橋渡ししてくれる「スマートリモコン」について紹介します。

合わせて、Amazon[Echo/エコー]のアレクサ対応家電も紹介していきます。

スマートリモコン[eRemote mini]が売れている3つの理由

Amazon[Echo]の「赤外線リモコン」非対応を、しっかりと仲介してくれるのがスマートリモコン[eRemote mini]となります。

スマートリモコンには他にもいろいろあるんですが、今のところこの[eRemote mini]が一押でおススメできます。

今回、バージョンアップしたことで、さらに音声での操作が広がりました。

スマートリモコン[eRemote mini]は、家電を確実に操作できるスマートIoTリモコンに進化しました!

Amazon[Echo]は赤外線リモコンに非対応!だから必要な機器がコレ!

今回、バージョンアップしたことで、家電のオン/オフの単純な操作だけでなく、テレビの音量を上げたり下げたり、エアコンの温度を上げたり下げたり、Amazon[Echo]に『アレクサ、~して』と呼びかけることで操作が可能になりました。

例えば、AmazonEchoのアレクサ(Alexa)に・・・

・「アレクサ、テレビをつけて」
・「アレクサ、テレビのチャンネルを1にして」
・「アレクサ、テレビのチャンネルを次にして」
・「アレクサ、テレビの音量を3上げて」
・「アレクサ、テレビをミュートにして」
・「アレクサ、テレビで再生して」
・「アレクサ、テレビで一時停止して」

と呼びかけると、

●AmazonEcho「アレクサ(Alexa)」
   ↓
●スマートリモコン[eRemote mini]
   ↓
●赤外線リモコン対応の「テレビ」

という連携で、自宅のテレビを音声で操作できるんです。

スマートリモコン[eRemote mini]のセットアップはアプリ(iPhone、Android)をダウンロードして簡単3ステップ!

Amazon[Echo]は赤外線リモコンに非対応!だから必要な機器がコレ!

Amazon「アレクサ(Alexa)」とスマートリモコン[eRemote mini]の連携は、3つの手順で簡単に設定できます。

1.[eHome]アプリで購入製品を設定
2.アレクサ側でスキルを検索して有効にする
3.「アレクサ、デバイスを探して」と言えば設定完了。

以上です。

基本はたったこれだけなんです。でも、「私のできるか不安!」という方もありますよね。

そこで、[eRemote mini]の販売元であるLinkJapanのホームページでは、セットアップの方法を図解や動画で分かり易く紹介してくれています。

さらに、「購入したはいいけど、どうしても設定が上手く出来ない」という方は、LinkJapanの問合わせフォームにある「AIスピーカーの連携」についてで対応してくれます。

設定は完了すると、今まで複数の赤外線リモコンでいちいち操作していた家電たちが、一気にハイテク機器に早変わりします。まさに、お部屋の家電をまるごと操作出来ちゃいます。

ちなみに、スマートリモコン[eRemote mini]の対応範囲は、水平方向に360°で約15mの範囲をカバーしています。

なので、一部屋の家電を一括で操作できるわけです。また、Wi-fiでの接続なので、外出先からスマホで各家電の操作も可能なんです。

スマートリモコン[eRemote mini]は、LinkJapan社独自のサーバー(AWS)連携技術により、速く、確実な操作を実現!

Amazon[Echo]は赤外線リモコンに非対応!だから必要な機器がコレ!

スマートリモコン[eRemote mini]を提供しているLinkJapan社は、業界トップレベルの開発技術を持っています。

それが、LinkJapan社独自のサーバー(AWS)連携技術にになります。この技術により、スマホ → サーバー → リモコン → 家電へと高速で指示を通知して、お部屋にある家電への指示を確実に実行してくれます。

他の機器では、連続した指示を送ると反応しないといった不確実な動作がよくあるんです。例えば、音量を連続で上げる下げるといった指示をすると、思うように反応してくれないわけです。

しかし、LinkJapan社のスマートリモコン[eRemote mini]は、ユーザーの指示を高速で伝達し確実に実行する抜群のレスポンス性能を誇っているんです。

なので・・・

このスマートリモコン[eRemote mini]と、同じくLinkJapan社の「eSensor イーセンサー A-1」を組み合わせると、こんなことも出来ちゃうんです。

「eSensor」は、温度、湿度、明るさ、音、空気質といった5つのセンサーを搭載しているので、お部屋の環境にセンサーが反応して自動で家電を操作することができるんです。

例えば、暗くなったら『自動』で照明をON、室温が上がったら『自動』で冷房をON、といった具合です。

Amazon[Echo/エコー]のアレクサ対応家電

Amazon[Echo/エコー]のアレクサを、もっと身近に活用していきたい!という方は、この先、アレクサ対応の家電を揃えていくといいですね。

そこで、最後に、Amazon[Echo/エコー]のアレクサ対応家電をサクッと紹介していきます。まずは、身近な家電から徐々に揃えていくと、Amazon[Echo/エコー]の活躍の場もどんどん広がっていきますね。

照明

アレクサ対応家電【照明】

Amazon[Echo]は赤外線リモコンに非対応!だから必要な機器がコレ!

スマートロック

アレクサ対応家電【スマートロック】

Amazon[Echo]は赤外線リモコンに非対応!だから必要な機器がコレ!

Alexa搭載デバイス

アレクサ対応家電【Alexa搭載デバイス】

Amazon[Echo]は赤外線リモコンに非対応!だから必要な機器がコレ!

プラグ(コンセント)

アレクサ対応家電【プラグ(コンセント)】

Amazon[Echo]は赤外線リモコンに非対応!だから必要な機器がコレ!

エンターテインメント

アレクサ対応家電【エンターテインメント】

Amazon[Echo]は赤外線リモコンに非対応!だから必要な機器がコレ!

まとめ

『Amazon[Echo]は赤外線リモコンに非対応!だから必要な機器がコレ!』ということで、Amazon[Echo/エコー]シリーズと赤外線リモコンで動く家電の橋渡しとなるAlexa対応スマートリモコン[eRemote mini]を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

まずは、今まで赤外線リモコンで操作していた、テレビとエアコンで試してみてはいかがでしょか。

リモコンでスイッチを入れていた我が家のテレビが、「アレクサ、テレビをつけて」と言ったらついてしまうんです!たぶん、感動すると思います。

家族で一番最初に発声するのは誰か、決めておく必要があるかも・・・。