企業内弁護士(インハウスローヤー)の実態|転職求人/年収/メリット&デメリットを考察!

企業内弁護士(インハウスローヤー)の実態|転職求人/年収/メリット&デメリットを考察!

企業内弁護士(インハウスローヤー)の実態|転職求人/年収/メリット&デメリットを考察!

企業内弁護士(インハウスローヤー)の実態ということで、[転職求人][年収][メリット&デメリット]を中心に徹底してリサーチしてきました。

近年、「企業内弁護士」が注目されています。なぜなら、上場企業が積極的に社内の弁護士を採用しているからです。

ネット上では、「企業内弁護士の実態」「企業内弁護士」「インハウスローヤー」「社内弁護士」「インハウス弁護士」「組織内弁護士」といったキーワードと、「転職」「求人」「年収」「メリット」「デメリット」というキーワードをいろいろ組み合わせて検索している方が多くなりました。

検索している方は、中堅や大手の法律事務所で給料をもらって働いている弁護士さんはもちろん、イソ弁、ノキ弁の方も、いろいろ調べているようです。

さらに、近年の傾向では、司法修習生の間に上場企業が公募する新卒採用の求人情報を探している方も多くなってきました。

そこで・・・

企業内弁護士(インハウスローヤー)の転職を考え始めた弁護士さんに代わって、実際に企業内弁護士として働いている方のアンケート調査を基にいろんな角度から企業内弁護士の実態をまとめてみました。

アンケート調査は、日本弁護士連合会と日本組織内弁護士協会が実施した調査結果を基になるべく分かり易く整理していますので、良かったら参考にして下さい。

企業内弁護士の年収は!企業内弁護士のメリットとデメリットは!

企業内弁護士の年収は!企業内弁護士のメリットとデメリットは!
企業内弁護士の年収について紹介しています。また、企業内弁護士で働くメリットとデメリットについてもリサーチしてきました。年収については、収入と所得で大きな違いがでますね。さらに、勤務時間とライフワークバランスが転職を決断するきっかけになっているようです。

ページTop

インハウスローヤーの年収|求人は商社が多いのか?インハウスローヤーのランキングでは!

インハウスローヤーの年収|求人は商社が多いのか?インハウスローヤーのランキングでは!
インハウスローヤーの年収について紹介。また、インハウスローヤーの求人では商社が多いのか企業の採用人数を徹底してリサーチしてきました。ランキング上位の企業も10年前とは違う業種が目立ってきています!インハウスローヤーに転職したい弁護士の環境も激変しています。この波に乗るべきか!?

ページTop

弁護士の英語を活かした転職【求人情報】がコレ!ただ今【130件】以上の求人!

弁護士の英語を活かした転職【求人情報】がコレ!ただ今【130件】以上の求人!
弁護士の英語を活かした転職【求人情報】を紹介しています。やはり、英語が活かせる弁護士さんは、転職活動に強いです!そこで、まずは「英語のスキルを活かせる求人情報」をリサーチしてきまたので。ジャンル別に紹介していきます。

ページTop

弁護士の転職でインハウス弁護士の転職求人はニーズがありそう!

弁護士の転職でインハウス弁護士の転職求人はニーズがありそう!
弁護士経験10年未満の30代弁護士を必要としている企業の転職求人情報を紹介しています。今や男性弁護士・女性弁護士の差はないほど、インハウスローヤー(企業内弁護士)のニーズは高まっています。インハウス弁護士に転職する動機も、ライフワークバランスの確保が1位になっています。

ページTop

社内弁護士[2018]採用人数と社内弁護士[転職]求人情報!

社内弁護士[2018]採用人数と社内弁護士[転職]求人情報!
社内弁護士の2018年度採用人数と社内弁護士の転職求人情報を紹介しています。2018年度における「社内弁護士を多く抱える企業上位20社」を見てみると、IT系、商社、金融系の企業が積極的に採用しています。もちろん、それ以外の企業でも、社内弁護士の転職求人は積極的に募集が行われています。なので・・・。

ページTop

弁護士の転職で「ひまわり求人」を使うメリットとデメリットとは!

弁護士の転職で「ひまわり求人」を使うメリットとデメリットとは!
弁護士の転職で「ひまわり求人」は有名ですね!では、ひまわり求人を使えば弁護士の転職活動はスムーズに運べるのでしょうか。そこで、これから転職活動を始める弁護士さんに代わって、ひまわり求人を使うメリットとデメリットについて調べてきましたので良かったら参考にして下さい。

ページTop

企業内弁護士[デメリット]厳選【5選】をピックアップすると!

企業内弁護士[デメリット]厳選【5選】をピックアップすると!
企業内弁護士に転職するデメリットについて調べてきました。ここでは、法律事務所で働いている弁護士が、企業内弁護士に転職するデメリットについてフォーカスしています。徹底してリサーチした中で共通した内容を5つに分け紹介していますので、良かったら参考にして下さい。

ページTop

企業内弁護士[メリット]厳選【5選】をピックアップすると!

企業内弁護士[メリット]厳選【5選】をピックアップすると!
企業内弁護士に転職するメリットについて調べてきました。ここでは、法律事務所で働いている弁護士が、企業内弁護士に転職するメリットについてフォーカスしています。徹底してリサーチした中で共通した内容を5つに分け紹介していますので、良かったら参考にして下さい。

ページTop

企業内弁護士の給料/給与を年収から換算すると・・・!

企業内弁護士の給料/給与を年収から換算すると・・・!
企業内弁護士の1ヶ月の給料/給与を年収から換算してみました。企業内弁護士なので、賞与2回(4ヶ月分/年)として1ヶ月の給料/給与を割り出してみました。今のあなたの就業形態(ノキ弁、イソ弁、即独、携弁)で得ている1ヶ月の収入/所得と比較して、企業内弁護士に転職する選択肢はありそうですか?

ページTop

インハウスローヤーのメリットとデメリット|収入は上がる?下がる?

インハウスローヤーのメリットとデメリット|収入は上がる?下がる?
法律事務所からインハウスローヤーに転職した場合のメリットとデメリットについて調べてきました。安定収入のメリットはあるが、収入が下がるデメリットはあるのでしょうか?合わせて企業内弁護士の給料/給与とインハウス弁護士の転職で有名な「ひまわり求人」のメリットとデメリットについても紹介しています。

ページTop

弁護士求人[年収]|弁護士の転職求人を年収別に分けてみると・・・!

弁護士求人[年収]|弁護士の転職求人を年収別に分けてみると・・・!
弁護士求人の年収について、弁護士の転職求人を年収別にまとめて紹介しています。弁護士求人サイトから想定年収「400万円」「500万円」「600万円」「700万円」「800万円」「900万円」「1000万円」で分類しています。合わせて、弁護士の転職サイト「ひまわり」のメリットとデメリットについても調べてきました。

ページTop

弁護士がライフワークバランスを確保したい!4つの選択肢を考察!

弁護士がライフワークバランスを確保したい!4つの選択肢を考察!
法律事務所で働く30代弁護士のライフワークバランスを確保するには、どんな選択肢が考えられるのでしょうか?弁護士は激務でプライベートの時間もないと言われますが、ライフワークバランスを確保するために考えられる4つの選択肢を考察してみます。

ページTop

インハウスローヤーへの転職タイミング!法律事務所で経験を積んだ30代前半がベスト!

インハウスローヤーへの転職タイミング!法律事務所で経験を積んだ30代前半がベスト!
インハウスローヤーへの転職は、経験と年齢(若さ)から法律事務所で経験を積んだ30代前半がベストと言われます。 転職求人を出す企業側も、経験を積んだジェネラリストタイプの弁護士を欲しいのが本音の様です。 また、専門性が極めて高いイ...

ページTop


運営者情報


弁護士

インハウスローヤーへの転職タイミング!法律事務所で経験を積んだ30代前半がベスト!

インハウスローヤーへの転職は、経験と年齢(若さ)から法律事務所で経験を積んだ30代前半がベストと言われます。 転職求人を出す企業側も、経験を積んだジェネラリストタイプの弁護士を欲しいのが本音の様です。 また、専門性が極めて高いイ...
弁護士

弁護士がライフワークバランスを確保したい!4つの選択肢を考察!

法律事務所で働く30代弁護士のライフワークバランスを確保するには、どんな選択肢が考えられるのでしょうか?弁護士は激務でプライベートの時間もないと言われますが、ライフワークバランスを確保するために考えられる4つの選択肢を考察してみます。
弁護士

弁護士求人[年収]|弁護士の転職求人を年収別に分けてみると・・・!

弁護士求人の年収について、弁護士の転職求人を年収別にまとめて紹介しています。弁護士求人サイトから想定年収「400万円」「500万円」「600万円」「700万円」「800万円」「900万円」「1000万円」で分類しています。合わせて、弁護士の転職サイト「ひまわり」のメリットとデメリットについても調べてきました。
弁護士

インハウスローヤーのメリットとデメリット|収入は上がる?下がる?

法律事務所からインハウスローヤーに転職した場合のメリットとデメリットについて調べてきました。安定収入のメリットはあるが、収入が下がるデメリットはあるのでしょうか?合わせて企業内弁護士の給料/給与とインハウス弁護士の転職で有名な「ひまわり求人」のメリットとデメリットについても紹介しています。
弁護士

企業内弁護士の給料/給与を年収から換算すると・・・!

企業内弁護士の1ヶ月の給料/給与を年収から換算してみました。企業内弁護士なので、賞与2回(4ヶ月分/年)として1ヶ月の給料/給与を割り出してみました。今のあなたの就業形態(ノキ弁、イソ弁、即独、携弁)で得ている1ヶ月の収入/所得と比較して、企業内弁護士に転職する選択肢はありそうですか?
弁護士

企業内弁護士[メリット]厳選【5選】をピックアップすると!

企業内弁護士に転職するメリットについて調べてきました。ここでは、法律事務所で働いている弁護士が、企業内弁護士に転職するメリットについてフォーカスしています。徹底してリサーチした中で共通した内容を5つに分け紹介していますので、良かったら参考にして下さい。
弁護士

企業内弁護士[デメリット]厳選【5選】をピックアップすると!

企業内弁護士に転職するデメリットについて調べてきました。ここでは、法律事務所で働いている弁護士が、企業内弁護士に転職するデメリットについてフォーカスしています。徹底してリサーチした中で共通した内容を5つに分け紹介していますので、良かったら参考にして下さい。
弁護士

弁護士の転職で「ひまわり求人」を使うメリットとデメリットとは!

弁護士の転職で「ひまわり求人」は有名ですね!では、ひまわり求人を使えば弁護士の転職活動はスムーズに運べるのでしょうか。そこで、これから転職活動を始める弁護士さんに代わって、ひまわり求人を使うメリットとデメリットについて調べてきましたので良かったら参考にして下さい。
弁護士

社内弁護士[2018]採用人数と社内弁護士[転職]求人情報!

社内弁護士の2018年度採用人数と社内弁護士の転職求人情報を紹介しています。2018年度における「社内弁護士を多く抱える企業上位20社」を見てみると、IT系、商社、金融系の企業が積極的に採用しています。もちろん、それ以外の企業でも、社内弁護士の転職求人は積極的に募集が行われています。なので・・・。
弁護士

弁護士の転職でインハウス弁護士の転職求人はニーズがありそう!

弁護士経験10年未満の30代弁護士を必要としている企業の転職求人情報を紹介しています。今や男性弁護士・女性弁護士の差はないほど、インハウスローヤー(企業内弁護士)のニーズは高まっています。インハウス弁護士に転職する動機も、ライフワークバランスの確保が1位になっています。
弁護士

弁護士の英語を活かした転職【求人情報】がコレ!ただ今【130件】以上の求人!

弁護士の英語を活かした転職【求人情報】を紹介しています。やはり、英語が活かせる弁護士さんは、転職活動に強いです!そこで、まずは「英語のスキルを活かせる求人情報」をリサーチしてきまたので。ジャンル別に紹介していきます。
弁護士

インハウスローヤーの年収|求人は商社が多いのか?インハウスローヤーのランキングでは!

インハウスローヤーの年収について紹介。また、インハウスローヤーの求人では商社が多いのか企業の採用人数を徹底してリサーチしてきました。ランキング上位の企業も10年前とは違う業種が目立ってきています!インハウスローヤーに転職したい弁護士の環境も激変しています。この波に乗るべきか!?
弁護士

企業内弁護士の年収は!企業内弁護士のメリットとデメリットは!

企業内弁護士の年収について紹介しています。また、企業内弁護士で働くメリットとデメリットについてもリサーチしてきました。年収については、収入と所得で大きな違いがでますね。さらに、勤務時間とライフワークバランスが転職を決断するきっかけになっているようです。