飯能[ひな祭り]駐車場|埼玉県飯能市[2019年 第14回飯能ひな飾り展]はこちら

ひな祭り[2019]

飯能[ひな祭り]2019といことで、埼玉県飯能市で開催される[2019年 第14回飯能ひな飾り展]について紹介しています。

[2019年 第14回飯能ひな飾り展]の開催期間は、「2019年2月19日(火)~3月10日(日)」で、飯能市指定有形文化財「店蔵絹甚」をメイン会場にして飯能の市街地全体がイベント会場になっています。

それでは早速、埼玉県の飯能[ひな祭り]駐車場から紹介していきます。

飯能[ひな祭り]駐車場|埼玉県[飯能ひな飾り展]

まずは、飯能[ひな祭り]の駐車場を探す上で大切なのが、[飯能ひな飾り展]のマップを見てイベント会場と周辺の位置をある程度把握しておくことです。

つまり、駐車場からどのくらい歩くのか?をチェックしておく必要があるんです。

こちら(↓)が、[飯能ひな飾り展]のマップです。

飯能[ひな祭り]駐車場|埼玉県飯能市[2019年 第14回飯能ひな飾り展]はこちら

最寄駅が西武池袋線「飯能駅」とJR線「東飯能駅」になるんですが、駅周辺にコインパーク(ピンクの[P]マーク)があることが分かりますね。

それでは、これから飯能[ひな祭り]の駐車場として、【無料】【有料】【予約制】駐車場の3タイプの駐車場を紹介していきます。

【無料】駐車場

[飯能ひな飾り展]周辺の無料駐車場というと、2ヶ所の市営駐車場があります。

それが、「飯能市郷土館/飯能市市民会館」の駐車場と「飯能市役所」の駐車場になります。

それでは、それぞれ詳しく見ていきます。

「飯能市郷土館/飯能市市民会館」無料駐車場

飯能[ひな祭り]駐車場|埼玉県飯能市[2019年 第14回飯能ひな飾り展]はこちら

飯能[ひな祭り]の無料駐車場で、[飯能ひな飾り展]の駐車場案内でも掲載されているのが「飯能市郷土館/飯能市市民会館」の駐車場です。

[飯能ひな飾り展]のメイン会場となる「店蔵絹甚」との位置関係はこんな感じ(↓)です。

飯能[ひな祭り]駐車場|埼玉県飯能市[2019年 第14回飯能ひな飾り展]はこちら

ちなみに、無料駐車場となる「飯能市郷土館/飯能市市民会館」の入り口はここ(↓)です。

ストリートビュー(↑)の右側手前が「飯能市郷土館/飯能市市民会館」になります。駐車場は建物の先にあります。

特に開催期間の「土日」は、郷土館や市民会館でも催し物があるので時間帯によっては満車になっているかも知れませんね。

「飯能市役所」無料駐車場

飯能[ひな祭り]駐車場|埼玉県飯能市[2019年 第14回飯能ひな飾り展]はこちら

[飯能ひな飾り展]の案内チラシやホームページでは、「飯能市役所」の駐車場を積極的に載せていませんが無料の駐車場です。

「飯能市役所」の正面入り口(↓)がそのまま駐車場の出入り口にもなってます。

上記の[飯能ひな飾り展]のマップには、「市役所駐車場 土・日曜のみ」となっているんですが、確認してみると平日でも無料で駐車できるそうです。

【有料】駐車場「駅周辺コインパーク」

飯能[ひな祭り]駐車場|埼玉県飯能市[2019年 第14回飯能ひな飾り展]はこちら

[飯能ひな飾り展]の有料駐車場となると、駅周辺の「コインパーク」になりますね。マップの青枠内にあるピンクの[P]マークがそれです。

もちろん、これだけではなく調べるともっとたくさんあります。

最寄駅が西武池袋線「飯能駅」とJR線「東飯能駅」になるので、「飯能駅 駐車場」とか「東飯能駅 駐車場」で検索するといろいろ探せます。

例えば、コインパークで有名な「タイムズ」で見てみるとこんな(↓)感じです。

飯能[ひな祭り]駐車場|埼玉県飯能市[2019年 第14回飯能ひな飾り展]はこちら

この時の画像(↑)は、平日の午後2時くらいです。

見てお分かりの通り、「満車」を示す赤マークが3つ、「混雑」を示す黄色マークが3つあります。

平日の昼過ぎでこんな状況ですから、[飯能ひな飾り展]の土日となると・・・。

【予約制】駐車場

駅周辺で駐車場を【100%】確保するなら、『予約制』の駐車場を利用する手があります。

ちなみに、「飯能駅」と「東飯能駅」周辺で『予約制』の駐車場を探してみると、『Park Side Residence 駐車場』がありました。

飯能[ひな祭り]駐車場|埼玉県飯能市[2019年 第14回飯能ひな飾り展]はこちら

先ほど駐車料金を確認してみると、『\486/日』となっていました。

※執筆時点の料金です。料金は変動することがあります。
※対応車種は、「軽自動車」「コンパクトカー」「オートバイ」になります。

時間貸しではなくて、1日の駐車料金となっています。ちょっとビックリですね!

「24時間最大料金」なので、もちろんクルマの出し入れ自由となります。

もしかすると、「飯能ひな飾り展」期間はシーズン料金になっているかも知れませんが、前もって駐車場が確保されていると現地までのドライブも楽しめますね。

特に、家族連れでクルマが必要なファミリーにとっては、『予約制』の駐車場はとてもありがたいです。

>>>『Park Side Residence 駐車場』の予約はこちらから

検索窓(↑)に「Park Side Residence 駐車場」と入れて検索して下さい。

※予約開始からすぐに満車になると予想されます。興味のある方は、早めに無料登録だけでもしておくと良いかも知れません。

あなたが【貸す側】になってお小遣い稼ぎ・・・!?

ここまで、あなたが飯能[ひな祭り]の駐車場をいろいろ探してきたように、逆にあなたの住んでいるエリア周辺の駐車場を探している方もあるわけです。

例えば・・・

・実家近くのコインパークを探している方!
・友人宅に遊びに行くため安いコインパークを探してる方!

などなど、あなたの住んでいる周辺で、「どこか駐車場はないか」誰かが探していたりするんです。

そこでもし・・・

旦那さんがクルマで出社して帰宅するまでの間、空いている駐車スペースを貸すということは可能でしょうか?

または、「2台くらい車が置けるスベースがある!」なんていう方はありますか?

>>>駐車場シェアリング「特P」の詳細はこちら

誰でも無料で簡単に登録できて、車1台分やバイク1台分のスペースを「1日4時間」から貸出しすることができるんです。

他だと売上手数料が「50%」も取られてしまうことがほとんどなんですが、「特P」の場合は「30%」の手数料で済んでしまいます。売上の7割があなた(オーナー側)というのは、他ではちょっとないですね。

興味のある方は、一度詳細ページを確認してみるといいかも知れません。

・・・ちょっと脱線してしまいました。

それでは、飯能[ひな祭り]情報の続きに戻ります。

[飯能ひな飾り展]イベント会場

飯能[ひな祭り]駐車場|埼玉県飯能市[2019年 第14回飯能ひな飾り展]はこちら

青い実線枠の中にあるのが、メイン会場となる飯能市指定有形文化財「店蔵絹甚」です。

そして、「飯能ひな飾り展」のイベント会場は、「飯能大通り商店街」「飯能中央通り商店街」「飯能銀座商店街」の3つの商店街で開催されます。

中でも、青い点線枠の加盟店が密集している「飯能銀座商店街」が、盛り上がっていそうです。

[飯能駅]周辺のホテル&旅館

最後に、「飯能ひな飾り展」周辺のホテルを簡単に紹介しておきます。

各イベント会場を回るだけでも結構疲れてます。ここまで運転をしてきたパパさんのためにも、その日はホテルでゆっくり休んでもらいましょう。

「飯能ひな飾り展」に向け、ホテルや宿でも「ひな祭りプラン」が組まれているかも知れません。要チェックです!

西武池袋線「飯能駅」周辺のホテル&旅館

>>>「飯能駅」周辺の「ホテル&宿」一覧はこちら

飯能[ひな祭り]駐車場|埼玉県飯能市[2019年 第14回飯能ひな飾り展]はこちら

JR線「東飯能駅」周辺のホテル&旅館

>>>「東飯能駅」周辺の「ホテル&宿」一覧はこちら

飯能[ひな祭り]駐車場|埼玉県飯能市[2019年 第14回飯能ひな飾り展]はこちら

【雛人形】がこんなに安い!特集ページはこちら

まとめ

『飯能[ひな祭り]駐車場|埼玉県飯能市[2019年 第14回飯能ひな飾り展]』ということで、埼玉県飯能市で開催されるひな祭り2019[飯能ひな飾り展]の駐車場情報とイベント会場を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

クルマを運転するドラーバーにとって、目的地に着いてからの駐車場探しが大きなハードルだったりします。

前もって調べて来ても、「満車」の看板を目にした時のショックは大きいです!

近年、予約制の駐車場も増えてきましたが、飯能駅周辺に住んでいる方で空きスペースを持っている方は、駐車場として貸す側のオーナーに手を上げてほしいものですね!