[OLED65B8SJB]LG【65V型】有機ELテレビがコレ!ブルーレイだとさらにキレイ!

家電

[OLED65B8SJB]のLG【65V型】有機ELテレビが大変に良く売れています。

LG[OLED65B8SJB]の最大の特徴は、有機EL[HDR対応]ですね。これってとてもいい気な違いがあるんです。

なんと、「Cinema HDR」を搭載しているんです。この「Cinema HDR」があるおかげで、さまざまなHDR映像のポテンシャルを最大に引き上げてくれるわけです。

だから、ビックリするくらいにテレビの映像がキレイなんです。

さらにスゴイのが、4Kテレビ選びでは絶対に外せない、とても重要なポイントとなる『HDR』です。

今まで、「ドルビービジョン」「HDR10」「HLG」の3大方式がスゴイと言われていましたが、さらに「Advanced HDR by technicolor」が加わり4つの主要HDR規格に対応しているんです。

もうこの段階で他とは大きく違うテレビなんですが、この後、[OLED65B8SJB]のLG【65V型】有機ELテレビが売れている3つの理由をさらに深堀していきます。

[OLED65B8SJB]LG【65V型】有機ELテレビが売れている3つの理由

LG有機EL[OLED65B8SJB]サウンドが降り注ぎ新たな次元の没入体験

[OLED65B8SJB]LG【65V型】有機ELテレビがコレ!ブルーレイだとさらにキレイ!

新たな次元の没入体験が待っています!サウンドにおいても思わず上を見上げてしまう臨場感が降り注いでくる感じです。

EL[OLED65B8SJB]は「Dolby Atmos(R)」を搭載したことで、音が空間を自在にムーブしているサウンドを作り上げることに成功しました。

なので、映像から伝わる喜びはもちろんなんですが、サウンドにおいてもまさに衝撃的な音場がそこに実現されているんです。まったく新しい時代のサウンドと言えますね。

LG有機EL[OLED65B8SJB]が自宅に届いたら、まずはお気に入りの映画をしっくり視聴して下さい。恐らく、今までとはまったく違った、どこまでも深い没入体験が待っています。

LG有機EL[OLED65B8SJB]光と輝きをOFFにした本物の深い闇を体感!

[OLED65B8SJB]LG【65V型】有機ELテレビがコレ!ブルーレイだとさらにキレイ!

有機ELテレビの「黒」は、まさに「本物の黒」を再現しているんです。光や色の対極にあるカラーをここまで本物にできるのは有機ELだからなんです。

もし、液晶テレビと比較検討されているのなら、液晶テレビの「黒」と有機ELテレビの「黒」を比較して下さい。

液晶テレビの「黒」は、やや白味がかった「黒に近い色」であることが分かります。一方、有機ELテレビの「黒」は、光と輝きを「OFF」にした本物の「深い闇」であることが分かります。

それまでの「黒」はバックライトからの輝きを完全に遮断できずに光が漏れた「黒」だったんですが、有機ELでは各素子が自ら発光することでまさに「漆黒」を再現しているんです。

なので、今まで画面上で観たことのない、吸い込まれてしまうような引き締まった「黒」を堪能することができるんです。

LG有機EL[OLED65B8SJB]マジックリモコンのマイクに話しかければ!

[OLED65B8SJB]LG【65V型】有機ELテレビがコレ!ブルーレイだとさらにキレイ!

このLG有機EL[OLED65B8SJB]のマジックリモコンが、今やかなり話題になっているんです。

今までリモコンと言えば、ボタンを押していろいろ操作していました。それが進化して、LGのリモコンは、スマホを指でスワイプするように、リモコンを動かすだけで画面のポインターが動いて操作ができるんです。

そのリモコンがさらに進化して、[OLED65B8SJB]のマジックリモコンは、マイクに話しかければ音声が自動でテキストに変換して検索できるんです。

例えば、「ハリーポッター」とマイクに話しかければ、VOD内のコンテンツやインターネットから検索して、画面に表示してくれます。

つまり、キーワードを言うことで、各アプリケーションを横断して検索してくれるわけなんです。

もう、あの面倒な「アルファベット」「あいうえお」「数字」をいちいち開いて探して決定ボタンといった操作から一気に解放されるんです。

液晶と有機EL、どっちがいい?

今現在は、「液晶テレビ」が主流の時代ですね。それまでは、「プラズマテレビ」が人気でした。もうプラズマは過去のテレビになってしまいました。

さて、今は「液晶テレビ」なんですか、次は第3の薄型テレビの時代に突入しました。それが「有機ELテレビ」です。

となると、「液晶テレビ」と「有機ELテレビ」のどっちがいいの?となるわけです。

その決定的な違いを分かるのが「黒」のカラーなんです。

両者の違いを簡単に言うと・・・

「液晶テレビ」は見せたい部分を明るく見せることで映像に映し出しています。一方、「有機ELテレビ」はそれぞれの色を自発光させて映像に映し出しています。

かなり簡単に説明しましたが、これにより「黒」のカラーがどう違うのかというと、「液晶テレビ」だと「薄い黒」に見え、「有機ELテレビ」だと「深い闇の黒」に見えるんです。

[OLED65B8SJB]LG【65V型】有機ELテレビがコレ!ブルーレイだとさらにキレイ!

これは大きな違いですね!

ブルーレイの映画を観ると、この「黒」の違いが良く分かります。その前に、家電店で比較してみるといいですね。

なので、最終的には予算になると思いますが、もし、ハイエンドクラスの「液晶テレビ」を検討するなら、同じ価格帯の「有機ELテレビ」をおススメします。

まとめ

『[OLED65B8SJB]LG【65V型】有機ELテレビがコレ!ブルーレイだとさらにキレイ!』ということで、[OLED65B8SJB]のLG【65V型】有機ELテレビが大変に良く売れている3つの理由と、液晶と有機ELの違いについて紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

もうすでに、有機ELテレビの時代に入っていますので、まずは有機ELテレビの予算から検討して液晶テレビを比較してみてはいかがでしょうか。

何度も言いますが、「漆黒の深い闇」の映像は、有機ELテレビの方が勝っています。